必見!巻き爪の手術にフェノール法をお考えの方へ!

必見!巻き爪の手術にフェノール法をお考えの方へ!

 

 

色々な方法で痛い巻き爪を改善する事ができます。

 

その一つ、フェノール法で巻き爪を治したい方には、
いくつかのポイントがありますのでご紹介します。

 

巻き爪はただ食い込んで痛みがあるうだけならまだしも、
化膿をして膿が出ている状態や、肉芽種が出来てしまうような悪化している状態では、
治療方法にも注意をしないといけません。

 

そんな悪化している巻き爪の効果的な方法としてフェノール法があります。

 

ベンゼンから合成されるフェノールという薬品を使い、
爪を殺して生えないようにする治療方法です。

 

巻き爪を根元から取り除く事が出来ます。

 

化膿している巻き爪でもできる治療方法の為に、
他の方法では出来ない人にはお勧めですね。

 

まず局部麻酔を行い、治療をします。

 

術後には軽い痛みが残りますが、歩行に問題もありませんし、
翌日からシャワーに入る事も可能になります。

 

爪が短い人や、化膿している巻き爪でもできる方法であることがメリットです。

 

さらに保険適用がされる治療の方法の為に、費用も抑えることが出来ます。

 

本格的に巻き爪を治療したい人にはとても有効的な方法であるといえますね。

 

この方法では、薬品をしっかりしみこませる事が重要になるため、
きちんと治療が出来ていないと、巻き爪を再発してしまう場合もあります。

 

手術後に改善された感じのない時には、又手術をすることが必要になります。

 

もしくは他の病院での手術も必要になりますね。技術力も大切になりますので、
信頼出来る医療機関を探すとよいでしょう。

 

実際に通った人の口コミ情報も参考にして見ましょう。

 

どんな方法でもデメリットがあります。このフェノール方法も
同様に手術前にはリスクをしっかり理解することが必要です。

 

---------★-------------★---スポンサードリンク----★-------------