巻き爪には予防・改善に効果的なスクエアカットがいい理由とは?

巻き爪には予防・改善に効果的なスクエアカットがいい理由とは?

巻き爪には予防・改善に効果的なスクエアカットがいい理由とは?

 

爪の切り方は、その人ごとに異なります。習慣的に行う爪切りも、
長さや形に注意をしないと巻き爪の原因となります。

 

巻き爪の予防と改善に効果のあるがスクエアカットです。

 

なぜこの形が効果があるのか、それは爪の角の部分に特徴があります。

 

爪を切るときに、ついついやってしまうのが、
指の形に合わせてラウンド状にカットしてしまう事です。

 

これは爪の角の部分が深爪になる為に、巻き爪の一番の原因となる切り方なのです。

 

効果的な爪の切り方はスクエアカットと呼ばれる四角い形に切る方法です。

 

この形は、爪の端の部分が指の部分よりも長くなり、
伸びていく段階で、肉に巻き込んでしまう事がありません。

 

巻き爪の予防にはとても効果のある方法です。

 

そしてスクエアカットのメリットは、端の部分が支えとなる為に、
足の指に力を入れても下か圧迫される事が少ないのです。

 

巻き爪の予防はもちろん、改善する為にもとても効果があります。

 

スクエアカットにする際には、いつも使っている爪切りに注目してみましょう。

 

爪切りは肌の部分が弧を描いて丸く作られたものがほとんどです。

 

刃の形を利用してカットをしてしまうと、
どうしても爪の端部分が深爪になりやすくなります。

 

切る時には、一度に全部切り落とすのでは泣く、
爪先端が真っ直ぐになるように、何度か切り分けると綺麗に出来ます。

 

浅くカットを繰り返してみましょう。

 

もしくはスクエアカットにできる専用の爪切りも販売していますので、
そのほうが使いやすい方もいるでしょうね。

 

スクエアカットは爪が割れやすいというデメリットがありますが、
爪によいたんぱく質なども食生活に加えると健康的な爪にすることが出来ます。

 

正しいケアをする続けることが巻き爪の改善と予防には効果的です。

 

---------★-------------★---スポンサードリンク----★-------------