巻き爪のペディグラス治療のメリット・デメリットとは?

巻き爪のペディグラス治療のメリット・デメリットとは?

巻き爪のペディグラス治療のメリット・デメリットとは?

 

巻き爪の矯正方法には、ペディグラスという方法があります。

 

女性に人気のこの方法は、矯正をするための器具を装着していても、
透明の為にあまり目立たないことがメリットです。

 

ペディグラスは、フリースタイルと呼ばれる透明の器具を巻き爪の装着する事で、
食い込んでいる部位を含め、爪全体を持ち上げる効果があり、
根元から矯正できる効果があります。

 

そして巻き爪の再発予防になることもメリットになっています。

 

器具は透明な為に、ぺディキュアをすることも可能です。

 

見た目が綺麗な矯正方法ですから、足元のお洒落も同時に楽しむ事が可能です。

 

器具を取り付ける施術はとても簡単で、
しかも痛みがない為に安心できる矯正方法です。

 

そして取り付けた直後から痛みが緩和される為に、
巻き爪の痛みで悩んでいる方にもお勧めです。

 

他の矯正方法では爪の長さが長くないと器具を
取り付けられない場合もありますが、爪が短くても大丈夫な為に、
誰でもやりやすい矯正方法といえますね。

 

巻き爪は、両側が巻いている場合や片方だけで巻いている場合があります。

 

ペディグラスは、どちらの状態でも効果的に行える矯正方法です。

 

しかし、この矯正方法は、他の方法と同様に巻き爪が改善するまで、
長いと1年ほどかかってしまう事もあります。

 

即効性のある方法ではない為に、時間がかかる事を想定しないといけません。

 

そして取り付けた器具のメンテや取替えなどに毎回費用がかかり、
保険適用がされない為に、自己負担となる矯正方法です。

 

平均するとペディグラスの料金は、7千円前後でできる場合が多いようですね。

 

この治療方法は、ネイルサロンやフットケアサロンにて行っています。

 

まだお店の数が少ないのですが、これから注目される矯正法の一つです。

 

---------★-------------★---スポンサードリンク----★-------------