巻き爪 尿素クリーム

巻き爪矯正に尿素クリームは効果があるのか?

 

 

人気の尿素クリームですが、これは巻き爪に効果があるという話がありますが、
実際の効果はどうなのでしょうか。

 

そして尿素クリームが巻き爪に与える影響には
どのようなことがあるのかとても気になりますね。

 

尿素クリームとはなにか 

 

乾燥肌を改善する為にとても人気のある尿素クリームですが、
これは尿素と呼ばれる成分を配合しているクリームのことで、
ドラッグストアでも簡単に入手することができます。

 

冬など乾燥する時期にはとても効果のあるクリームですが、
角質層を柔らかくする効果がとても高い為に、
ひざや踵などの硬い皮膚にとても効果があります。

 

がさがさしている踵につけることで、肌がしっとりして、
皮膚も柔らかくすることができます。

 

特に女性に人気のあるクリームですが、これを使って
巻き爪の改善が出来るのです。

 

巻き爪になぜ効果があるのか 

 

尿素クリームには、爪の成分となるたんぱく質のケラチンを
柔らかくする効果があります。

 

そのため、爪に塗ることで柔らかくする作用がありますので、
巻き爪にはとても効果があります。

 

矯正をしている時にはとても便利に使えるクリームですが、
爪の厚さや強度には個人差がありますので、
効果があるまでには多少時間も異なります。

 

 

どのようにして使うと効果があるか 

 

尿素クリームを使うのは、巻き爪になっている爪の部分です。

 

爪にクリームをつけて、ラップでくるんでおくととても浸透がよくなります。

 

そしてさらに効果的に使うには、爪をあらかじめやすりで
厚みを減らしておくと良いですね。

 

お風呂に入って医綺麗に汚れを落して、血行が良い状態で
使うとさらにクリームの浸透もよくなります。

 

クリームはしばらくつけておくか、何度も塗りなおすなどして
爪にたっぷりつけることが必要です。

 

フットケアには尿素クリームがとても効果がありますが、
踵や指など、肌の保湿にもなりますので、
爪のケアとともに足のケアとしても尿素クリームを活躍させるとよいでしょう。

---------★-------------★---スポンサードリンク----★-------------