女性が巻き爪になる理由とその対処法とは?

 

 

 

 

 

 

 

女性の巻き爪はても多いのですが、その理由は
誰にでもあることが原因です。

 

効果的な対処方法はあるのでしょうか。

 

そして、予防をすることは可能なのでしょうか。

巻き爪、靴が原因の場合とは?

 

女性の履く靴は色々なデザインがありますが、特に通勤でもよく履くパンプスは
巻き爪の原因となりますので、注意が必要です。

 

パンプスは体重がとてもバランス悪く、足のつま先にかかりますし、
ヒールの高さによっては足の爪にもとても負担となります。

 

巻き爪の原因でも特に多いのがパンプスによるものです。

 

長く履きすぎることや、先端の細い靴などは、
指の形を変形させることにもつながります。

 

 

女性に外反母趾が多いのも靴の形が原因の事が多いです。

 

巻き爪になっている場合には、なるべくヒールが太く、
安定したものを履くほうが好ましいですね。

 

ヒールの高さもあまり高くないものや、フラットシューズがよいでしょう。

ペディキュアが巻き爪の原因に?

 

 

 

 

 

 

 

毎日の爪のケアはどうしていますか、女性は足の爪には
ペディキュアをします。

 

ペディキュアにジェルタイプを使うことで、
塗料が乾燥する時に爪と一緒に縮むことがあります。

 

これは巻き爪の原因となりますので、
ジェルタイプの塗料を使うときには注意が必要です。

 

そして爪切りをするときも、足の指の爪はあまり伸ばしすぎず、
そして深爪も逆に巻き爪の原因となりますので、注意しましょう。

 

爪はネイルファイルを使って小まめに短くすることもとても効果的です。

足を清潔にすることで巻き爪を予防できる?

 

サンダルを素足で履くことが多い時期になると、
特に足の指は清潔に保つことが必要です。

 

小さな傷などがあると、巻き爪を悪化させることになり、
化膿したり、炎症の原因となります。

 

素足で履く靴をなるべく避けることや、靴下をはくなど、
足のケアを心がけて行なってください。

 

靴は特に巻き爪の影響となりますが、自分でも爪のケアをすることで、
気になる巻き爪を改善と予防することはできます。

 

ひどくなる前に早めの発見と改善策が必要になります。

---------★-------------★---スポンサードリンク----★-------------