巻き爪予防!爪を健康にする3つのポイントとは?

巻き爪予防!爪を健康にする3つのポイントとは?

 

巻き爪にならない為には、日頃のお手入れがとても大切です。

 

健康な爪を保つ事は、体の健康を維持する事と同様にとても重要です。

 

爪の成分はたんぱく質で出来ています。

 

強い爪を作る為には、食生活でもたんぱく質を多く取る事が大切ですね。

 

そして爪は乾燥をすると割れやすく、二枚爪などの原因になります。

 

ネイルケアの商品には、乾燥を防ぐ為のネイルオイルなども販売していますので、
たまに使ってみると良いでしょう。

 

そしてこのような専門のグッズがなくても、ハンドローションで十分に
ネイルケアをすることは出来ます。

 

爪を一ずつマッサージしましょう。

 

指先の血行を改善する事は、むくみの予防に喪なります。

 

特に巻き爪になりやすい足の指は、老廃物がたまりやすい事も特徴です。

 

指がむくんでしまうと、爪により肌にダメージも受けやすくなります。

 

爪は健康のバロメーターとしてとても大切な体の気管です。

 

小さな変化も見逃さずに、しっかりケアをすることが必要ですね。

 

深爪になるポイントは先ず一つ目が爪切りです。

 

深爪をしないようにスクエアカットにすることが必要です。

 

そして二つ目が食生活のバランスを取る事です。

 

タンパク質を不足しないように、強い爪を作る為に必要です。

 

そして3つ目が靴を選ぶことです。きつい靴や、
パンプスは足のむくみの原因ともなります。

 

爪にも栄養がいきわたらなくなる為に、指に負担のないような
靴選びをすることが必要ですね。

 

そして体の老化と同様に、爪は加齢により表面が
でこぼこになってしまうことがあります。

 

洗濯や食器を洗うときにも、手袋を使うことなど、
日頃からのネイルケアはとても大切です。

 

ボディケアと同様に毎日意識しながら行う事が大切です。

 

 

 

---------★-------------★---スポンサードリンク----★-------------